ぎっくり腰、坐骨神経痛、膝痛、頭痛なら、蕨市の長生館接骨院

東京都北区から、48歳の会社員さんは、肘痛と足首痛で来院。
車の運転が多いのと、仕事が忙しいそうです。
ある手技とテーピングで、少し楽になりましたね。
仕事をしながらの為、もうしばらくかかりそうですね。

北区から、女子高校生は、スキーで、膝痛になり、縄跳びとジョギングで、シンスプリントで来院。
シンスプリントは、2回、膝痛は、5回くらいで痛みは良好となりましたが、膝が抜ける感じがすると言う。MRIで検査しても、半月板は大丈夫だそうだが、怪しい感じがする。
無理しないでほしが、全国選抜に選ばれたので、難しいようだ。

俳優志望の22歳の男性が、頭蓋骨・内臓矯正で初来院。
体の左右のバランスが悪いという。
肩の高さが違い、左に捻るのが制限があったのが、良くなり、良かったですね。
礼儀正しく、カッコイイ好青年でしたね。

川口市から、顔面神経麻痺の方は、2回の頭蓋骨・内臓矯正で、話易くなり、まゆも動くようになりましたね。病院では、ステロイド剤だけだそうで、変わらないそうでしたが、少しずつ良くなり、良かったです。

当院では、頭蓋骨・内臓矯正で、頭痛、不眠、アトピー、花粉症、ぜんそく、不妊、自律神経失調症等を治療していますよ。
予約は、お電話=048-441-3876)で、「ブログを見て、予約したいのですが」とお伝え下さいね。

先日、丸山先生の講演会に行ってきましたが、電磁波のせいで、色々な病気になるんですね。
日本だけが、電磁波や、2口コンセントで、がんが、増えているそうです。
コンセントにブラックアイを付けるしかないですね。